米原(よねはら)のヤエヤマヤシ群落


ヤエヤマヤシ


ヤエヤマヤシ  

世界で石垣島と西表島(いりおもてじま)にしか自生していない、ヤエヤマヤシの群落です。国指定天然記念物です。ヤシの仲間の中でも、幹が真っ直ぐに空へと伸び、葉も四方に大きく広げ、大変美しい樹形をしています。大きいものでは幹の太さが約30cm、高さは25m に達します。

かつては八重山各地に自生していたそうですが、現在、戦後の開拓村である米原集落の東方にある桴海於茂登岳(ふかいおもとだけ)の麓一面にひろがる群落が石垣島で一番大きな自生地です。

ヤエヤマヤシ以外にもコニシイヌビワ、ショウベンノキ、リュウキュウガキ、ハマイヌビワなどの植物が分布し、亜熱帯独特の景観をつくっています。


地図をご覧になる方はコチラから ⇒ 米原ヤエヤマヤシ群落 県道の道路標識「天然記念物・米原ヤエヤマヤシ群落 0.3q」を見落とさないように。直進した突き当りが駐車場。WCもあります。土産品の「ぱぱ屋」、スイーツの「やし屋」、カフェ「ヨネヤシ」、手作りの店「アイランド・ユー」があります。「ぱぱ屋」では、さとうきびの生ジュースをその場で絞ってくれます。以前、友人から「やし屋」で売っている黒糖のバームクーヘンを土産でもらいましたが、とても美味しかったですよ。なお、米原は「まいばら」ではなく、ここでは「よねはら」と読みます。



◎このサイトでご紹介している島内の観光地は、次の「 ⇒ コチラから」でご覧ください。
・玉取崎(たまとりざき)展望台 ⇒ コチラから
・平久保崎(ひらくぼさき) ⇒ コチラから
・吹通川(ふきどうがわ)のマングローブ ⇒ コチラから
・米原のヤエヤマヤシ群落 ⇒ コチラから
・川平湾(かびらわん) ⇒ コチラから
・御神崎(うがんざき・おがんざき) ⇒ コチラから
・新石垣空港 ⇒ コチラから
・於茂登岳(おもとだけ) ⇒ コチラから。私の山登りサイトへ。
・野底岳(ぬすくまーぺー) ⇒ コチラから。私の山登りサイトへ。
・お隣の西表島(いりおもてじま) ⇒ コチラから。私の山登りサイトへ。


  ナビゲーションはトップページにあります。

   TOPページへ

Copyright © 2015 ハイホーの沖縄散歩 
logo