琉球王朝祭




かつて琉球王朝の都として栄えた古都・首里。『琉球王朝祭り(旧称:首里文化祭)』は、その伝統文化を継承していくために始まりました。中国からの冊封使(さっぽうし:琉球の王が新たに即位する際、それを認める勅書等たずさえた使節のこと)などの行列を再現した古式行列や各地域に伝わる舞踊や旗頭のパレードが、今年も11月3日に行われ、首里の町は琉球王朝時代の文化一式に染まりました。古式行列は、国の安泰を祈願するために首里にあった三つの寺を国王が参拝した行列を再現したものです(HP「那覇ナビ」より)。首里城の前で撮った国王の写真がピンボケになってしまいましたので、那覇市観光協会さんのHPから1枚お借りしました。

◎このサイトの首里城関連のページ
 ・首里城 ⇒ コチラから
 ・守礼門 ⇒ コチラから
 ・園比屋武御嶽石門 ⇒ コチラから
 ・天山陵 ⇒ コチラから

地図をご覧になる方はコチラから ⇒首里城 行列のコースは、首里城正殿〜池端三叉路〜当蔵〜鳥堀交差点です。


  ナビゲーションはトップページにあります。

   TOPページへ

Copyright © 2015 ハイホーの沖縄散歩 
logo